緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


カルチャー 仕上げ段階

  1. 2017/02/12(日) 02:14:02..
  2. 人形教室
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0


教室の生徒さん、仕上げ段階に突入。
画像ではぱっと見わかりにくいけれど、左が油彩、右がアクリルの仕上げです。
どっちでやるかは生徒さんにお任せしました。
油彩には油彩の、アクリルにはアクリルの長所短所があるわけで、どちらが良いという事ではありませんが、1体目は全員油彩でやって貰ったので、右の方の生徒さんは、違うやり方で希望されたし、左の方はアクリルのやり方をざっと説明した処、油彩を選ばれたのでした。
もひとつ事情もあって、コンプレッサーを使う際の騒音で、隣の教室から苦情があるというので、通常の教室の時間にコンプレッサーを使えないのでした。
カルチャーのスケジュールと生徒さんのご都合、私の都合を擦り合わせての事でしたから、中々大変。
しかもカルチャーのコンプレッサーは自分のものと違って間断なく五月蝿いのです。
これは苦情も来るわと納得の五月蝿さでした。
そんな事情もあって、何とか1クラスで終わらせたかったし、生徒さんも納得の段階で終了。
手足の爪や、眉描き、メイク等を終え、睫毛を付けた処です。
接着剤が乾いたら、睫毛は少しカットした方が良いでしょう。
100均で付け睫毛を買って来て、睫毛付けを楽しみにしていた生徒さんは大満足。
睫毛をカットしたら、目頭などに艶を与えて、ゴム引きして出来上がりです。
油彩の方の生徒さんは、仕上げ鑢から入ったので、肌色が乗ったのは顔と手のみ。
次回は其れ以外のパーツの肌色を入れ、細部の彩色を施して頂きます。
ともあれ、仕上げ段階に入った生徒さんは楽しそうです。
良かった良かった。

ウチに来ている生徒さんを見ていると、カルチャー教室は成果が見え易いものの方が良いんだろうな。と思う事は屢々です。1クラス終えたら兎も角も一つ出来上がる位の。
人形作りは時間がかかる。
根気が要ります。
生徒さんが仰ってました。
「先生、人形教室に通ってるって云ったら、作って頂戴って云われるの、冗談じゃないわよねえ!
どんだけ時間かかると思ってんのかしら!!!」
その通りでございます。
人形ブームの時なら兎も角、都会で創作人形の知識のある地域なら兎も角、此処いらで現況、まあ、難しいですねえ。
ともあれ、仕上げ段階に入った生徒さん達が楽しそうなのは嬉しい事です。
ボールジョイントのボールで苦戦してましたから。

ともあれ良かった良かった。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

moment

  1. 2017/02/05(日) 13:18:23..
  2. 展示
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
コルメキッサの人形展「moment」に参加中。
店主に古い作品ありませんか?と訊かれたのだった。
コンセプトをお聞きし、では、と出品したのは、1992年作のラグドール。
大抵の人形は仕舞ってあるが、此の人形は飾りっぱなしにしていた。
月日は降り積もり、古ぼけて綺麗とは言えない状態だが、まあ、此れも味わい、と言えなくもない。
明瞭り言えば薄汚い。
こういう企画でもなければ二度と人目に触れる事も無いと思って出品した。

薄汚い、と言えば、思い出がある。
古い話である。
人形、というものが今ほどなかった時代で、創作ものというと、代官山の仏蘭西館、目白の竹取物語、その程度だった。
東高円寺の駅近くにあった2階の喫茶店、木製の椅子や卓が並び、レンガ造りの暖炉があり、暖炉の中には古いガスストーブがあった様に思う。暖炉そばにドライフラワーが下がっていて、銀の飾り物がマントルピースの上に所狭しと並ぶ、そんな中に人形があった。
それは、系統で言えば辻村ジュサブロー系、布貼りの抱き人形で、目は玉虫色に塗られていた。
飾りっぱなしになっていたものだろう、埃が降り積もり、文字通り薄汚れた人形だったが、その汚れ具合がなんとも言えない様子で、周りの装飾品と馴染み、魅力的に見えた。
貧乏学生で、喫茶店に入るのはあまりなかった事で、何度も通った訳でもないのに覚えている。

此の当時、私でもよく行ったのは中野のクラッシックという喫茶で、此処は暗い店内に常にクラッシックが爆音で流れ、水はカップ酒の空き硝子で出て来るような処で、珈琲に付いて来るクリームの入れ物もマヨネーズやら何やらの蓋だった。
珈琲が安くていくら居ても良いのでこちらはよく通った。

薄汚れた人形から、芋蔓式に現れた思い出である。

さて、其の様に魅力的かどうかはわからぬが、1992年の人形である。
こういう顔はもう創ろうとも思わないが創れなくもある。
もしも誰かとご縁が持てたなら、其れは嬉しい事である。

詳しくはこちらへ
コルメキッサ kolme kissaaブログ



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

あっという間に日々は経ち

  1. 2017/02/04(土) 16:34:22..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
あっという間に日々は経ち、広告どーーーん掲載!!
ちくちく吊りスカートが出来上がり、其の後袖なしワンピースを作り始め、昨日、縫い終えた。
袖は付けるつもりだったけど、当ててみたら、なくてもよくね?となった。
身頃のパターンを変えてみた実験的なものだったのだが、まあ悪くない。
次は袖有りにしてみても良いだろう。
撮影はまだやってない。

IMG_20170131_091518s.jpg

ジョイフル本田での展示の話があってから、保留にしていた人形を仕上げた。
此れはツィッターでは報告&画像アップ済みだが、ブログでは改めての掲載。
此の子に拵えてあったカンタンブラウスに吊りスカートを着せ、無事完成。
ボネは、サイズが合ってないので外した。
画像ではブラウスは着ていない。
教室に参考として持って行く為。

いずれワンピの子も撮影して載せようと思う。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

寒い

  1. 2017/01/04(水) 00:07:27..
  2. 日常
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
寒い。
こう寒いとキッチンに立つのが凄くツライ。
左足が氷漬けになっているよう。
冷感は左肩から左足先まであり、左肘からは冷感は少ないし、痺れもないのが本当に有難い。
左足は痺れが酷く、足裏には水饅頭をつけている感じで、錯覚には違いないのだがバランスが取りにくく、気をつけないとヨタヨタする。
痺れはツライが筋肉が麻痺しているわけではないから動ける。
有難い。
動けなくなる事もありえたのだから本当に有難い。
今年は何の予定も立っていないが、守谷のジョイフル本田で個展をする話がある。
未だ何も決まっていないが、場所はジョイフル内のオールドフレンドというアンティークを扱う店舗で、国分寺のアンティーク・ガラクタヤで個展をやった事を懐かしく思い出す。
個展は随分と久しい。
決まり次第、ブログやSNSでお知らせしようと思う。

賀状一つも出さずに迎えた新年だが、其れでも賀状を下さる方々がいらして、有難い気持ちで一杯である。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

明けましておめでとうございます

  1. 2017/01/02(月) 14:31:20..
  2. 日常
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
明けましておめでとうございます。
バタバタ、ばたばたしたまま年末突入、ドタバタ年が明けてしまいました。
WEBSITEは開設以来の年始更新なく、突入です。
賀状の一つも出さず仕舞いで、このブログでのご挨拶となりました。

忙しく年末を迎え、大掃除に満たない掃除中、ビックリの鼻水タラタラ・・・、そう、体調はあまり良くはなかったのです。
旨煮を拵え、年越し蕎麦を食べ、美味しい日本酒を戴いたのですが、一寸酔いの回ってきた頃に、酔い舌にはもったいないと安酒に切り替えたのが悪かったのか、年明け早々吐きました。(苦笑)
お酒飲んで吐くなんて、無い事でしたし、まさか年越し年明けにこんな苦しい思いをするとは思ってもみませんでした。

初めての苦しい年明けで、初詣に行き、初めて御神籤、大吉が出ました。
こじつけに過ぎませんが、まるで再生儀式の様でした。

良い年になる事を心より祈っております。
皆様にも良い年となりますように。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>