FC2ブログ

緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


カルチャー展、始まりました

  1. 2019/06/02(日) 00:08:00..
  2. 人形教室
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
さて、ジョイフル2でのカルチャー作品展が始まりました。

a32a-2s.jpg

Cha Blanc は、白狐の毛皮につつまれて、兎の毛皮のマントを着て、もふもふ展示中。
ジョイフルでは時々兎の毛皮、購います。
スパンアートギャラリーで「毛皮のヴィーナス」展の時、毛皮のマントを作るのに使ったり。
展示で使うのも素敵だし。
蛇革、鰐革、色々あって、以前、古くなった蛇革の財布を壊して人形の靴に使った事があるので、なにか変わり種があったら購ってみようかと考えたりしてます。



Cynthia は初心者用のキットの完成見本です。
此の子のドレスのスカート部分は実はアンティーク雑貨を扱うコーナー(昔は Old Freiends というショップ名だったけれど、今は変わった筈)で売っていたカフェカーテン。
最近見ないけど、一時期カフェカーテンに素敵なレース生地が売っていて、結構購いましたね。
手芸店では中々置いていない幅(丈?)のレースで、見つけてラッキー!でした。
こういう木綿のレースっぽいのは流行らないのか、最近は置いてません。
勿論本来の用途として使うには素敵な透け感の良い化繊のカーテン等、色々な種類が置いてあります。

此処のアンティーク雑貨売り場は、本物のアンティークもレトロで手頃な復刻版もあって、楽しいです。
真鍮のシリーズはお気に入りで、ミニ写真立てやミニイーゼル、名刺立て等、色々ゲットしてます。
ミニイーゼルは展示の時にDM置いたり、名刺立ても素敵。
実用には復刻版は使い易いです。
一番最近手に入れたのはアール・ヌーヴォー風のペン立てかな?

お店にはアンティークのキャビネットやダイニングテーブルセット等置いてあって、雰囲気も素敵。
実は此処で個展がやりたい、と頼んでみたけれど、カルチャーと此方の担当が違うので、と断られました。

守谷は画廊というものがないです。
柏にもほぼないと云って良いです。
市民ギャラリーが髙島屋に入っていますが、使用料が都内並みに高い。
正直、この値段でなら都内で、と考えてしまう。
2つ程開店休業ばりの画廊は見つけました。
片方は古くて広過ぎ、片方は綺麗で新しいけど狭過ぎです。
探したのは随分以前の事なので、今もあるかどうかは不明。

教室をやる前は展示と云えば都内で考えていたのですが、教室展をやろうと思ったら、そんなに遠くでやっても意味がないでしょう?
生徒さんが発表するにあたって東京ではお友達を呼ぶにも遠過ぎます。
やっぱり地元でなくては。
でも、画廊、ないんですよ。(笑)

悩ましいですねえ。

スポンサーサイト





宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2
<<白亜器さんの猫徳利!ゲットだぜい!!! .. BLOG TOP .. ジョイフルホンダ守谷店、カルチャースクール作品展>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback