緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


旅立ち

  1. 2017/02/13(月) 18:38:29..
  2. 展示
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
IMG_20170212_183004_resized_20170212_075452870s.jpg
コルメキッサ撮影

「moment」が終了し、1992年制作のラグドール、2015年制作の「針のない時計」がコルメキッサから旅立った。
ご縁があって本当に有難い事である。

ラグドールの方は埃を払い、送り出したが、其の後に店主が画像をツィッターなどにアップしてくれて、自分でも忘れていた事を思い出させてくれた。
此の頃はアンティークのキッドボディドールを真似て、生成りの木綿に木毛をきっちり詰めていた。
木毛は良い匂いがして、其れが好きだった。
ボディに工房印が捺されているのを真似て、封書なぞに捺していたオリジナルのスタンプを捺し、サインなぞしていた。
後に、ラグボディにする時は、伸縮性の高い綿ジャージーに綿を詰める様になった。
ボールジョイントボディに対して、布と詰めもののボディなら柔らかい方が心地好いと思ったし、内部にアルミボーンを入れるなら、柔らかい方がポージングが自在に出来る、と云うメリットがあるからだ。
サインは今はしない。
私の名前に価値がある気もしないし。
只、あの頃のアンティークドールに対する憧れや愉しみ、そして熱量が甦って来て、懐かしい思いがした。

CRW_0344-1ss.jpg
緋衣汝撮影

「針のない時計」・・・時の停止・・・、永遠の意もあった。
此の子の隠し名はM。
Mを創ろうとした訳ではない。
ボネが出来て被せた時に、ああ、此の子はMだ、と思ったのだった。
ご縁があって本当に嬉しい。

スポンサーサイト


宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2
<<完成!おめでとう!!! .. BLOG TOP .. カルチャー 仕上げ段階>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback