緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

カルチャー 仕上げ段階

  1. 2017/02/12(日) 02:14:02..
  2. 人形教室
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0


教室の生徒さん、仕上げ段階に突入。
画像ではぱっと見わかりにくいけれど、左が油彩、右がアクリルの仕上げです。
どっちでやるかは生徒さんにお任せしました。
油彩には油彩の、アクリルにはアクリルの長所短所があるわけで、どちらが良いという事ではありませんが、1体目は全員油彩でやって貰ったので、右の方の生徒さんは、違うやり方で希望されたし、左の方はアクリルのやり方をざっと説明した処、油彩を選ばれたのでした。
もひとつ事情もあって、コンプレッサーを使う際の騒音で、隣の教室から苦情があるというので、通常の教室の時間にコンプレッサーを使えないのでした。
カルチャーのスケジュールと生徒さんのご都合、私の都合を擦り合わせての事でしたから、中々大変。
しかもカルチャーのコンプレッサーは自分のものと違って間断なく五月蝿いのです。
これは苦情も来るわと納得の五月蝿さでした。
そんな事情もあって、何とか1クラスで終わらせたかったし、生徒さんも納得の段階で終了。
手足の爪や、眉描き、メイク等を終え、睫毛を付けた処です。
接着剤が乾いたら、睫毛は少しカットした方が良いでしょう。
100均で付け睫毛を買って来て、睫毛付けを楽しみにしていた生徒さんは大満足。
睫毛をカットしたら、目頭などに艶を与えて、ゴム引きして出来上がりです。
油彩の方の生徒さんは、仕上げ鑢から入ったので、肌色が乗ったのは顔と手のみ。
次回は其れ以外のパーツの肌色を入れ、細部の彩色を施して頂きます。
ともあれ、仕上げ段階に入った生徒さんは楽しそうです。
良かった良かった。

ウチに来ている生徒さんを見ていると、カルチャー教室は成果が見え易いものの方が良いんだろうな。と思う事は屢々です。1クラス終えたら兎も角も一つ出来上がる位の。
人形作りは時間がかかる。
根気が要ります。
生徒さんが仰ってました。
「先生、人形教室に通ってるって云ったら、作って頂戴って云われるの、冗談じゃないわよねえ!
どんだけ時間かかると思ってんのかしら!!!」
その通りでございます。
人形ブームの時なら兎も角、都会で創作人形の知識のある地域なら兎も角、此処いらで現況、まあ、難しいですねえ。
ともあれ、仕上げ段階に入った生徒さん達が楽しそうなのは嬉しい事です。
ボールジョイントのボールで苦戦してましたから。

ともあれ良かった良かった。

スポンサーサイト


宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2
<<旅立ち .. BLOG TOP .. moment>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback

<<旅立ち  | BLOG TOP |  moment>>


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。