緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

『ジュブナイル-アンティークス』展終了

  1. 2015/07/04(土) 01:38:48..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
IMG_1002s.jpg

『ジュブナイル-アンティークス』展が終了した。
企画のお誘いを受け、やりかけていた型取りを保留し、少女人形「針のない時計」を仕上げた。
また型取り作業に戻り、シナモンフィギュア別ヴァージョン、スコ座りの型取り、注型、新作を追加展示したが、終了3日前と、随分ギリギリだった。
そこから、やりかけの少し大きめサイズの少女人形の型取りを再開。
初代シナモンフィギュアの型はKE-12だったが、此れは軟らかめで、此の特性に合う型はどんなものなのだろう?
ともあれ、注型式の型の場合、如何に石膏のバックアップがあれど、強くクランプすると、一寸変形する感が否めない。
ダボが少な過ぎたと云うのもあろうし、パーティングラインが良くなかった、と云うのもあろうが。
スコ座りの新型は硬めのKE-17で、此方はクランプしても、変形するカンジもなく、従って、液漏れもなく注型具合もまあまあの出来の様だ。

IMG_1049s.jpg

KE-12が多少残っていて、勿体ないので積層式の型取りの1枚くらいなら注型式の型と違って特に問題ないのではないかと見て、遣ってみた。
厚み足し程度の意味合いなので、KE-17でサンドイッチ。
前面の型は取ったので、後面を取って原型を外してみないと未だなんとも云えないが、まあ大丈夫じゃないかな。

6月は2ヶ月ぶりの通院、ジェオグラフィカの搬入に始まり、ジョイフル本田の棚卸しと教室の日程が重なった為、日程変更、生徒さんの予定と摺り合わせて、2日に分けたり、型取りをしたり、7月末から始まる「少年愛の美学 ~君なくして何の薔薇~」( 7月30日 - 8月8日 銀座 スパンアートギャラリー)の準備、等、忙しく過ぎた。

7月を無事に過ごせる事を願っている。

スポンサーサイト


宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2
<<可淡、言の葉 .. BLOG TOP .. Juvenile Antiques>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。