緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


緊急入院しました

  1. 2015/03/07(土) 15:04:22..
  2. 日常
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:1
IMG_0751.jpg
写真上は点滴のチューブ、黒いコードはイヤホンのコード

1月28日、スパンアート「毛皮を着たヴィーナス」展搬入の翌日の夜、急に激烈な頭痛に襲われ、膝から頽れた。状況を伝えようにも呂律が回らない。
すぐに救急車で病院に運ばれた。
脳内出血だったそうである。
救急車内やICUでの記憶は飛び飛びであるが、左膝を立てて、と云われて、えい、っと左膝を立てたのは覚えている。
なによ〜〜出来ない訳ないじゃんなんて思いつつ膝を上げたのだが、あらあ、大丈夫そうですねえと云う看護師さんの声が聞こえた。
後は点滴だらけになっていて、針を留めるテーピングにアレルギー反応を起こしたのか、身体中が痒くて全身搔き毟ったのと、寝たきりだから腰が痛くなった位しか覚えていない。

IMG_0750.jpg

一般病棟に移るまで栄養も点滴で摂っていたのだろう。
ICUでの記憶はあまり無く、後で作業療法士さんが「僕の事覚えている?」と聞いたが、全く覚えてなかった。一般病棟に移ったのがいつだかは判然としないが、移ってからは食事を摂る様になり、何日かは只管眠り続けた。
其の後、点滴をかけた台車を押しながらのリハビリが始まった。

IMG_0766.jpg

後に診断書を見ると左半身麻痺と、言語に障害が残るであろうとの診断だった。
歩行訓練、 NU-STEP や自転車漕ぎ、作業療法士さんと左手を使う訓練や難プレ等、言語療法士さんと口を動かす訓練、発声訓練を毎日行った。
其の内、点滴も尿道管も外され、眠る、リハビリをする毎日だった。
初見よりも回復が良く、一ヶ月は入院生活だろうと云われていたが、2月18日に退院となった。
リハビリの先生方に煙草をやめる様に何度も云われた。
言語療法士の先生と口を動かす訓練、発声の訓練をしていた時、「CTの画像を見たが、あなたの脳内の出血量はかなり多かった、此処まで回復したのはただ、運が良かったというだけなのだから、煙草は絶対に止めなさい」と厳しく云われた。
退院を前にして、内科の先生が食事指導をして下さった。
血液検査の結果であなたの体型で此の数値は大酒飲みかなんとかか?と聞かれた際に、速攻で休肝日なしの大酒飲みで〜すと自己申告。
休肝日を必ず取る事と、酒量を控える様に指導された。

退院後は NU-STEP は家に無いので、スクワットを続けている。
後は口を動かす訓練。
左手は筋力は落ちているようだが、問題なく動く。
左半身全体、動かす事には問題ないが、感覚麻痺は残っていて、左足に痺れがある。
左耳後ろから顳顬にかけて軽い痺れがあるが、此れは大分良くなった。
後、不思議なのは、左半身に限って、であるが、熱い、が即痛い!になっている事だ。
口の方もで、熱い食べ物が前よりも苦手になった様だ。


個人的な事で酷いストレスを抱えていて、急激に血圧が上がってプッチンした様なのだが、退院したところでストレスの種がなくなっている訳ではなく、退院2日くらい前は、此の難プレ滅茶苦茶回答したら退院しなくても良いって云ってくれる?なんて作業療法士さんに無茶を云ってみたり。
まあ、恙無く退院して来た次第である。

動く事もリハビリと思って、疲れたと思ったら休む様にしつつ、日常の雑事をこなし、放ったらかしにしていた展示台の仕上げを少しずつ進めている。
正直、此れが終わらないと散らかり放題、雑然としているので。
少しずつ、頑張る。

2月は教室も休講したけれども、3月は教室も開講予定ですので、皆様どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーサイト


宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2
<<愛猫みるく姫が亡くなりました .. BLOG TOP .. 明日は搬入>>

comment

  1. 2015/03/11(水) 22:48:17 ..
  2. URL ..
  3. 精進
  4. [ 編集 ]
大変でしたね。
酒タバコはストレス解消の側面もあると思いますが、適量を超過するとNO!ってことですかね。
お大事になさってください。

 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback