緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


伽井丹彌「精霊(プシュケ)の系譜」、見に行って来ました

  1. 2013/06/01(土) 00:29:17..
  2. 展示鑑賞
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
伽井丹彌「精霊(プシュケ)の系譜」、見に行って来ました。
帯広、遠かったあ!
でも、遠路遥々行った甲斐がありました。
彼女の初個展は同タイトルで1988年、帯広で開催されました。
 1988 「精霊(プシュケ)の系譜」
25年の時を経て、ヴァージョンアップして帯広に帰って来た、そんなカンジでしたね〜〜。ゾクゾクする程美しい、素晴らしい空間でした。
ヴォリュームも満点でしたよ。
作家として一区切り、そして新たな飛翔が始まるのだな、という予感で胸がいっぱいになりました。

さて、自分は・・・と思うと、どうなんでしょうね?
ともあれ、頑張らねばと自戒するのでした。

とはいえ、流石に疲れました。
週末休んで、また頑張ります。


追記

ちょびはお外解禁、療法食、食べましょうね。

スポンサーサイト


宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2
<<テンプレート変えてみました .. BLOG TOP .. 胡粉作業中のヘンな光景、そしてちょびすけの闘病>>

comment


 管理者にだけ表示を許可する
 


trackback