FC2ブログ

緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


沙羅ちゃん、引き直し

  1. 2019/11/01(金) 10:00:00..
  2. 日常
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
先日、窓枠掃除した時に沙羅の腕が落ちた。
ゴムの劣化だ。
もう片腕が落ちない様に外して、ゴムの引き直しをしなくては、と思いつつ暫く放置。
脚もヤバい。

IMG_20191026_131553_resized_20191031_122344720s.jpg

此の子はウチに来た当初から自重に負ける程度の引きだった。
石塑の強度に懐疑的だった私は一度引き直しをした時にも怖くて強くは引けなかった。
石塑に膠引きして油彩を施す技法で、私も初期は此の遣り方だった。
膠を引いてあるとはいえ、丈夫とは云えない。

IMG_20191026_133223_resized_20191031_122344909s.jpg

既にゴムが劣化して垂れ下がりかけている脚を外し、抱きかかえて毛布に寝かせ、さて、吟味する。
首のフックも手足のフックも鉄製で足と手は大丈夫だが首のフックはカクカクしている。
感触的に空洞感あって怖いが引っ張ってみても抜けそうなカンジはしなかった。
前回引き直しした時どうしようかと思ったオリジナルのゴムが残っていた。

IMG_20191026_143300_resized_20191031_122345402s.jpg

巾のある広めの平ゴムで、当時は太い丸ゴムが手に入らなかったのだろう。
引き直しには8本丸のゴムを使ったが、強めに引くのが怖いので2本こだった。
今回は4本こにする。

IMG_20191026_135721_resized_20191031_122345073s.jpg

IMG_20191026_142216_resized_20191031_122345243s.jpg

引き直した。
足は内部の芯に鉄の針金を使っていたらしくて錆が内側から浮き、ぼろぼろだ。
もう随分以前になるが、錆の浮いた所が膨らんで、ぼろぼろと粘土層が剥落した。
ジグソーパズルのピースを合わす様に貼り合わせた。
今も錆は浮き、膨らんだ部分に亀裂はあるものの、より酷くなっていると云う事もなかった。

IMG_20191027_234911_resized_20191027_115311131s.jpg

沙羅ちゃんは私が三鷹に住んでいた頃から一緒にいる。
沙羅の思い出話は次に譲る。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2
スポンサーサイト




NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY