緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


スポンサーサイト

  1. --/--/--(--) --:--:--..
  2. スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

フニクリ・フニクラの節で

  1. 2013/03/31(日) 01:23:48..
  2. スコープシリーズ
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
フニクリ・フニクラの節でツジツマ・ツジツマ、と唄いながら石塑を盛る。
我ながら相当阿呆っぽい。
合わせ目の断面には既に胡粉を施してあるので石塑がついても拭き取れる。
後面は既に3〜4層胡粉を塗ってあるので、此れ以上変形しないとは思うのだが・・・・。
変形のイタチごっこは避けたい。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2
スポンサーサイト

胡粉塗り開始

  1. 2013/03/30(土) 00:13:37..
  2. スコープシリーズ
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
やっぱり誰もコメントしなかったか〜〜〜(爆)

さて、胡粉を練り、塗りを只管繰り返す、工程に。
合間に眼玉も造らなくちゃ。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

コレな〜〜んだ??

  1. 2013/03/29(金) 01:05:52..
  2. スコープシリーズ
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:2
DSCN4096s.jpg

鑢掛けを終え、胡粉作業に突入。
胡粉練りの前に、一旦お掃除。
掃除機がダメダメなので、拭き掃除が大変。
中身の制作も合間合間に、やっている。
三つの内の一つに使う為、ちまちま注型。数が要るのだが、型は此れ一つ。
何度も注型せねばならない。
さて、コレな〜〜んだ??



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

粉塵が舞うので大変不愉快

  1. 2013/03/28(木) 00:31:21..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
掃除機がまともに吸い込まないと、鑢掛けが此れ程不快な作業となるとは…。
それでもやらねば進まないので、頑張っている。
石塑系の鑢屑は割としっとり系で、生地に付くので払わないと形の見極めがし難い。
ので、いつもブラシ付きの先端で削り屑を吸い取りながら作業するのだが、吸えないので払う。払うと粉が舞うので大変不愉快。
ああ、ゴミ捨てサインなんてない、旧タイプの掃除機がほしい!
ガワは3つ。
そろそろ鑢作業も終盤。胡粉作業に切り替わる。
胡粉の鑢掛けは耐水ペーパーで行なうので此の不愉快とはサヨウナラだ。

DSCN2832-2s.jpg

最近、シナモンが階段下収納に入りたがる。
扉の前で入れてくれときゃるきゃる鳴く。
何が良いのか皆目わからない。
コロポックルでも居るんだろうか?



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

吠!

  1. 2013/03/27(水) 01:25:23..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
ぐお〜〜!!
吸わない掃除機なんて掃除機じゃないっつうの!!!


・・・・最近吠えてばっかだなあ;;



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

ぶも~~~ッ!!!

  1. 2013/03/26(火) 12:16:15..
  2. スコープシリーズ
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
ぶも~~~ッ!!!
和紙を貼った際の水分でプルミエ使用後方が既に変形~~~~~!!!!
造形の都合で、後方は表に、前方は裏に和紙を貼ったので、後方は此の侭胡粉を塗って、前方は石塑を盛って辻褄を合わせてみようか。
(置き上げで辻褄を合わせるよりは時間短縮出来ると思う・・・・)

DSCN2710-2s.jpg

1mm程度のズレを撮影するのも欝陶しいけど、画像なしでは寂しいので、シナモンアップ!! 目脂ついてるぞ。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

画像デタ〜〜〜ッ!!

  1. 2013/03/24(日) 00:43:11..
  2. 日常
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
画像デタ〜〜〜ッ!!
画像がなんで出ないのかず〜〜っと謎で、うっすら悶々状態だったのが一気に解消。
HTMLで作れる筈の部分で、ソースは間違っていないのに表示されない、で、???を飛ばしていた。
各ブログサービスで其々違うのだろうが、プラグイン設定で他サイトの画像をアドレス指定で読み込む事が出来ているから(右のアクセスランキング、にほんブログ村のバナー)、プロフィール設定で画像が表示出来ないのが解せなかったのだが、FC2ブログのプロフィールに限ってはFC2にアップロードした画像のみしか表示出来ないらしい。
テンプレート設定の方では他サイトの画像を引っ張ることが出来たから、プロフィール設定のみ不可なのか?
ともあれ、喉につかえていた小骨がとれた様にスッキリした次第。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

一閑張り

  1. 2013/03/23(土) 01:03:02..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:5


DSCN2530-2.jpg

此れが一閑張りで制作した少年である。
と云っても、頭は石塑を使っている。
ボディが一閑張りで、全て張り子紙と胡粉。
非常に軽く丈夫である。
和紙の長い繊維に胡粉ががっちり絡んで、和製FRP的な感じだ。
さて、下は張り子パーツ。
笑っちゃう位、ぼっこぼこさっ!
左が胡粉を何層か施したもので、右は張り子そのもの。
色が灰色と生成の2色の層になっているが、昔仕入れた方が生成で、昨今仕入れたのが灰色のもの。昔仕入れた方は繊維が長いが、新しく仕入れたものは昔の卵パックさながらで、繊維も短く、色も新聞紙の再利用かという有様。
昔のものは量が其れ程ないので、1層目を昔のもの、2層目から4層目までは新しいもので重ねた。此れに胡粉を只管塗っては磨きを繰り返し、滑らかにする迄は相当の時間と根気を要する。
なにせ120cmサイズの少年(6歳児相当)、大きいから尚更時間がかかる。
此の当時は助っ人ニシさんが居たので、かなり助かった。
時間がたっぷりあるなら、やはり良い技法だと思う。

DSCN4098-2s.jpg



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

和紙貼り

  1. 2013/03/21(木) 23:28:55..
  2. スコープシリーズ
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
DSCN4093-2s.jpg

完成しているガワ、は、胡粉作業中、水分を吸って微妙に変形した。
隠れる部分なので、大して気にする事でもないが、やはり変形はしないほうが良い。
内部を出来る限り広くしたいので、薄くしても強度がある、というプルミエを使い、かなり薄めに作ったのも変形の原因の一つだろう。
薄目に、と云う条件は変えられないので、次作は強度を上げる為に和紙を貼った。
桐塑や木の粘土で造作した際は必ず貼っていた。
一閑張りは相当強度があると聞いたので、張り子紙に胡粉塗りを等身大少年の制作時に試した。
軽く、強度もあって良かったが、張り子紙では滑らかにはならないので、胡粉を塗っては磨き、相当の時間を要した。
ともあれ、胡粉と和紙の相性は抜群である。
薄作りのプルミエでも和紙を貼れば効果があるかもしれない。
使った和紙は典具帖。
下に写っているものがそうで、薄くて柔らかく、繊維の長い和紙である。
上に写っているのは右がCMC、左がCMCにボンドを混ぜ、薄めたもの。
此れで典具帖を貼る。
其の上に胡粉を塗る心算。
変形防止になってくれると良いのだが。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

アボカドと生ハム、トマトの美味

  1. 2013/03/17(日) 23:55:36..
  2. 日常
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
最近ハマッてるのはアボカドと生ハム、トマトのサンドウィッチ。
美味!!
ロール麺麭を横に切って、軽くトーストし、マヨネエズ、トマトの薄切り、生ハム、アボカドのスライスの順に乗せ、またマヨネエズをかけて挟む。
たったこれだけで、街の其処等で売っているものよりずっと美味しいものが出来る。
使っているのは安い切落しの生ハムだし、麺麭も上等のものではないが、それでもで其処等売っているものなんかよりずっと美味しい。
しかも簡単。
上等の麺麭と生ハムを使えばもっと美味しいかもしれない。
是非やってみてほしい。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

一寸がっくり

  1. 2013/03/17(日) 01:31:49..
  2. スコープシリーズ
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
地上波初放送、と云う事で「アリス・イン・ワンダーランド」を見た。
導入部に私が此れから創ろうとしているイメージのシーンがあって、ギョギョ!
主要シーンではないものの、一寸がっくり。
誰でも思い浮かぶ様なものよと自嘲しつつも、此れを見て創ったと思われるのは遺憾。
幼少時に鏡を覗き込みながら、廊下を歩いたり階段を登ったりした時から抱いていたイメージなのだ。
ま、すでに手がけてるし創るんだけどさ、やっぱり一寸がっかりしちゃった。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

掃除機

  1. 2013/03/16(土) 00:50:51..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
さて、掃除機である。
仕事部屋用掃除機は2004年製、9年前のシロモノだ。
とすれば、お釈迦になったなった掃除機は更に5,6年以上は昔のものである。
新しく仕事部屋用になった2004年製掃除機は、紙パック式とサイクロン式が両方使えるタイプで、多分サイクロン式の初期のもの。
居住区用にしていた時は紙パックで使用していたので、仕事場でも紙パックで使用。
ところが!!!
古い掃除機の時はゴミ捨てサインなぞなく、吸込みが悪くなってきたなと思ったら紙パックを取り替えるが、吸込みが悪くなったと云って止まる事はなかった。
2004年式はゴミ捨てサイン付きで、紙パックが一杯になって来たらサインが出て取り替える訳だが、居住区ではかなりの期間使えた。
それがあっという間にゴミ捨てサインが出る。
サインが出ると、もう作動しない。
今、鑢掛けをしているので、大量に粉塵が出る。
削りカスと違ってすぐにフィルターが詰まってしまう。
今日は2度紙パックを替え、埒が明かないと悟って、サイクロン式に交換した。
サイクロン式に変えた処ですぐ詰まる事に変わりはないのだが、詰まる度毎にフィルターを弾いて掃除すれば又使える。
紙パックでは1日1袋全部使い切っても足りないだろう。
いちいち掃除するのは誠に面倒臭いが、致し方ない。
旧型はウンウン文句云いながらでも1日以上はもったので、有難かった。
鑢掛けの日々はまだまだ続きそうだ。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

硝子の花器ー展示の事情様々ー

  1. 2013/03/14(木) 23:59:48..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0


さて、此れが前述した花器である。
向かって右が剣先標本瓶、こちらは250mlのもの。
パラボリカでの個展では、非常識な人によって、ピースサインにされた事があって、怒ったものだが、此れなら触る事はないだろう。
動くと思えば動かしてみたくなるのは分からないでもないが、ピースサインは如何なものか。
そういうフザケた輩が訪れる事はないだろうと思ったら大間違いだったわけで、ある。
本当は監視するスタッフが居るのが一番なのだが。
展示会場によって、事情は様々。
手だけでなく、今創っているスコープシリーズも、作品の趣旨を思えば、常駐すべきではあるかも。
まあ、未だ時間があるので、其の辺りは追々考えなければ。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

硝子の花器

  1. 2013/03/12(火) 00:46:28..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
次の個展で、関節手も展示したいと考えているが、下に小さな台をつけただけでは安定性が不安。
以前のパラボリカでの個展で触る非常識な人も居るのが身に沁みたので、触らない限りは安定している台でも展示となるとどうかと思っていた処、良い硝子瓶を見つけた。
「ホムンクルス」で人形を納めた剣先標本瓶は一番好みの形状だが、此れは一番大きいもので1000ml、割合小さい。
で、どうしようか悩んでいた処で、一寸近い形の硝子の花器を見つけたのだ。
サイズが丁度良い。
綺麗に納まったので、今度撮影してお見せしたい。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

小人さんがいたらお願いしたい

  1. 2013/03/11(月) 00:39:38..
  2. スコープシリーズ
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
拍手があるって嬉しいな。
にほんブログ村の方もランキングが上がると、読んで貰ってるんだなと思えて、書く気が起きるものだ。
作業はと云えば、もう作業らしい作業の真っ最中で、兎に角かぱっと綺麗に取り外せる、と云うだけで盛って削って調整、又調整。
小人さんがいたらお願いしたい位の、創作性もへったくれもない作業らしい作業。
ガワ、造るの大変なのよ、マジで。

CIMG0031-2s.jpg

お見せ出来るものでもないので、画像は又しても我家のアイドルシナモンちゃん。
突き出た足がやっぱりヘン。
いや、可愛いんだけど。
転倒防止用の突っ張り棒が美しくないけど・・・まあ仕方なかろう。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

「Poppy Day」

  1. 2013/03/09(土) 00:25:46..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
突然、スージー&ザ・バンシーズの「Poppy Day」が頭に鳴り響く事がある。
あの不吉に、高らかに鳴る鐘の音から始まる曲だ。
スージーの、血反吐を吐く様な、挑戦的な声、曲はとても短い。
私はスージー&ザ・バンシーズの、筋金は入っていないが、朽ちる程に長年のファンだ。
初めて聞いたのは 2nd アルバム、「Join Hands」。
1st アルバムに遡り、以来のファンである。
一番好きなアルバムは「Join Hands」。
「Playground Twist」は映像が浮かんだのでいつか創りたいと思っていて、未だ創れていない。
「Mother/Oh Mein Papa」へのオマージュとして創ったのは「Bloody Moon」。
スージー・スー本人へのオマージュとして創ったのは此れ。
流石にあのメイクは施さなかった。

CRW_8641_RT16-3.jpg

最近はスジバンと呼ぶらしいが、一寸嫌だ。
バンシーは泣き女、妖精の様な妖怪の様な妖かしの存在で、スジバンでは其の異様が伝わらない気がする。
わりと最近では映画「マリー・アントワネット」に彼らの「香港庭園」が使われた。
現代でも色褪せない存在である。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

必須アイテム

  1. 2013/03/08(金) 00:24:54..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:2
人形創りは汚れる。
削れば削りカス、鑢れば粉が舞う。
掃除機は必須アイテムだ。
居住区用掃除機と仕事場専用掃除機の2台があるが、常に仕事場用は居住区用のお下がりである。
今日、仕事場専用掃除機が、妙に大きい耳障りな音を立てたかと思うと、モーターの焼けつく嫌な匂いを発した。
相当に古いので致し方無き事ではあるが、掃除機は、無いと困る。
其処で、掃除機を購いに出掛けた。
現在では主流のサイクロン式を購入し、居間用だった掃除機を仕事部屋へ。
掃除機を手元に置き、やっと安心して、鑢や鉋を掛け始めた次第。
因みに、直線に削りたい時、今迄は粗めの棒鑢を使っていたが、鉋を併用すると、いと便利。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

消えた長文

  1. 2013/03/06(水) 20:55:22..
  2. 日常
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
昨日、次回の個展について長文を書いて、アップしようとクリックしたら何故か消えてしまった。げろげろ〜〜〜ん。
コピーを取って置かなかったので、イッキに気が遠くなって、前に書いてあった雑文を載せた。

美大から解剖学に進んだ異色の人、布施英利氏の「死体を探せ!」を読んで、師匠(恩師か?)である養老孟司先生の本に手を出したら、面白かった。
「解剖学教室へようこそ」あたりを手始めに何冊か読んだ。
「唯脳論」あたりは頭脳が追いつかなかったが、私程度の頭の人にも読みやすい文体のものも沢山あって面白い。
自分の頭の中にもやもやとあった考えが、ああ、そう、そうなのよ!と云うカンジで文章になっていて、共感する処もあれば勿論其れ以上のものがあって、目から鱗がポロポロ落ちる爽快感。
お勧めしたい。

ま、そんな事は兎も角、昨日の長文を書き直す元気が出ない。
今度はテキストで書いてからコピペにしよう。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

情報は不変ではない

  1. 2013/03/05(火) 23:04:30..
  2. 日常
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
養老孟司先生は人間は不変ではなく、情報が不変である、と書いた。
多くの人々は人間が不変であり、情報が変わると勘違いをしている、と。
人間は不変ではない、其処にいたく賛同した、が、情報が不変である、というのには賛同しかねる。
たしかに書物などに残された情報は人間社会が続く限りに於いて不変である。
だが、ネット社会となった現代に於いて情報の発信手段は変移した。
ありとあらゆる人が情報を発信出来る現在となっては其の量は過剰で、比重も軽くなり、信憑性も失いつつある様に思える。
発信された情報は、或るものは残り、或るものは訂正され、多くは消え去る。
人間も不変ではなく情報も不変でないとすれば、不変でないものが存在しない。
色即是空、空即是色、である。
不変というものが自分の次元に存在しない事に癒される。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

髪結ひ辰乃さんに感謝!

  1. 2013/03/04(月) 11:21:35..
  2. 日常
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:2


髪結ひ辰乃さんのおかげでブログランキング参加と、拍手お礼ページを作成出来ました。
本当に感謝です!!

画像がないのも寂しいので、シナモン、避妊手術後の姿をアップ。
お腹ハゲてます。
2011年12月の事で、2kg強しかない体重で、心配した手術ですが、無事終了。
ハゲてる所為で毛の厚みがよくわかるワンショット。
もっこもこのもっふもふです。
洗うと情けないくらいの痩せっぽです。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

オウム貝、そしてアリスの彷徨

  1. 2013/03/03(日) 22:15:46..
  2. スコープシリーズ
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:2


さて、オウム貝、である。
螺旋階段に見立てて周りを煉瓦組みにして、鏡を配してみた。
此処にアリスはぎゅう詰めの有様で、又しても追い出されることになった。
螺旋階段には最初はアリスが入り、トランプを数枚配されたが、アリスの彷徨と共に外される事となった。
アリスが居なくなったので、水晶が煉瓦の壁から生えてきた。

さて彷徨えるアリスは別の部屋に移住予定で、作業台の上で早く居場所を用意するようにと無言の威嚇をしている。
しかし、未だまだ其の作業には入れそうにない。

DSCN4065-2s.jpg

ブログランキングに参加してみました。


宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。