FC2ブログ

緋衣汝香優理★水迷宮

人形作家、緋衣汝香優理のお仕事と日常


編み上げブーツで、う〜〜〜ん

  1. 2018/10/22(月) 00:02:14..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
今回初めて釦留めのブーツを造り、今度は編み上げブーツ。
編み上げブーツは多分今迄に一番数を造っている。
今迄どんなの造ってきたっけ?って昔の画像を見て、うわ!へったくそ!!ってなってる。
わりと手放してて、自分の所に残っているのは大してない。
改めてブーツのデザインを見てみたりしてるけど、甲が上のが良いか、編み上げの革が上のが良いか、サイドの革は?って案外悩みどころ。
アンティークの靴の本も見てみたり。

blog_import_4f672aefa58d6.jpg
画像は昔造ったロングブーツ

釦留めブーツのサイズ違いの方は型紙起こしたのでそろそろ手をつけなくちゃだなあ。
次回の教室でブーツを造りたい生徒さんがいるから編み上げの方を考えちゃってうにゅにゅにゅってなってる。ちゃんとしたカタチの良いブーツ造ってお見せして、参考になるのが良いんだけど。

今でもへたくそには違いないんだけど、昔の画像を見たらもっとへたくそだったので一寸ずつでも進化してるんだな。
頑張って造ろう。
・・・って云っても未だ編み上げの方はお悩み中でござる。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2
スポンサーサイト

釦留めショートブーツ、出来たよ

  1. 2018/10/18(木) 00:03:36..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0


出来た!
でも黒い靴下に黒い靴、見え難い画像だな。
後から造った右足の靴の方が一寸出来が良いかも。

IMG_20181017_170448_resized_20181017_110540166s.jpg

同じデザインの靴、サイズ違いで造るので型紙起こした。
双生児は足のサイズ違うからね。
でもお揃にするの。
白い曼珠沙華用に編み上げショートブーツ造るからこっちも型紙起こさなくちゃ。
先日立ち読みした靴造りの本を見て、今回から靴底は2枚仕立て。
以前より靴底綺麗になった気がする。
フィリング入れたしね。
人間の靴と違って歩く訳ではないからコルクとかではないけど。

靴、下手っぴなんで今迄どんくらい靴造ったか数えてみた。
25足だった。(数え間違えていなければね)
もっと造らないと上手になれないだろうなあ。

靴と云えば靴下。
人形用靴下も最近は手に入れ易い。
昔は靴下壊して縫ったりした。
やっと手に入れた人形用靴下は結構ゴツかったりもした。
あんまり手に入り難いので糸を買って母に編んでもらった事があった。
縫い物も苦手だが編み物は全く駄目なので。
折角頼むのだからと奢ってシルクの糸を送った。
1足だけ編んで呉れたが、それきりだった。
忙しかっただか眼が辛いとかだったか理由は忘れた。
返されたシルクの糸は仕舞ってある。
使い道はない。
たった1足の、手編みの絹の靴下。
使えまへんでしたね、勿体なくて。
此れは長い事引き出しに仕舞いきりだったが、白い曼珠沙華(原型)に履かせた。
ぴったりだった。
白い曼珠沙華の靴をスリッポンにしたのは靴下を綺麗に見せたかったからだ。

最近は薄い編みの靴下が手に入る。
もっぱら黒と白を買って置いておく。
黒く染めるのは思いの外染まり難かったりするし、白いものなら何色にでも染められるから。
衣装イメージで生成りが良いなとか、くすんだ若草色が良いとか、紅いのが良いとか、その度に染める。
白いレースのドレスに黒い靴下、黒い靴、此れは大好きな組み合わせだ。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

靴製作

  1. 2018/10/16(火) 22:16:26..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0


釦止めのブーツ、型紙作り直して再挑戦。
左足のがおおよそ出来て、右足の分を造っている所。
失敗したのが後方中央にあるが、2度目の左足で手順が飲み込めたので一寸早くなったかな。
釦穴のある処の革が薄過ぎた為、2枚仕立てにした。
1頭分の革、部分的に非常に薄かったりする。
左足の分は後から2枚仕立てにしたが、右足の分は最初から2枚仕立てにした。
厚い部分だったら1枚で構わないだろう。
画像は底を糸で引いている所。
釦は黒い淡水パールなの。

IMG_20181016_190045_resized_20181016_091424170s.jpg

後ろ左側にあるのは左足の靴。
もうヒールも付いてる。
ヒールは今回、革でもコルクでもなく石塑で造り、底だけ皮を貼った。
明日仕上げ保護剤を塗る。
右足のは明日甲を付けて底をつけて仕上げるつもり。
ヒールも。
此れと同じデザインの靴を大きさ違いでもう一足。
後、編み上げも1足。

靴はヘタっぴ。
もう少し上手くなりたいなあ。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

靴製作失敗で閑話休題

  1. 2018/10/13(土) 21:31:48..
  2. 制作エトセトラ
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0
人形制作は補修、オーダー、2016年より制作開始した双生児と紅い曼珠沙華の完成をもって一段落。
まあまだ手をつけて放ったらかしになっているものもあるが、其れは置いておく。
靴の製作に乗り出したが、いつもの編み上げショートブーツではなく、Cynthia(貼付けタイプの靴、着脱不可)に履かせているデザインのブーツを着脱可の靴として造ろうとして失敗。
型紙が駄目だったらしいので、又新しく型紙を起こす。

てなカンジで閑話休題。
先日、スマホの手帳タイプのケースをリニューアルした。
一から造った訳ではない。
使っている内にぼろぼろになったのと、色を変えたかったので。
色を変えたい理由は行方不明になり易いから。
鞄だの何だの、私の持ち物は黒いものが多い。
其れで当然の様に黒を選んだが、片っ端から黒いから鞄の中でも目立たない。
或る日なぞ、車の中で落としたスマホが綺麗に座席と車のドアの縁の間に嵌った。
黒いものと黒いものの間で完全に馴染んで全く分からなかった。
スマホを鳴らして貰ってやっと気付いた有様。
此れに懲りた。
もう一つには一度派手に落としたのでケースの角が割れていた。
角がないから外れ易かった。
そんな訳でリニューアルしたのだ。
先ず、一番安いスマホケースを購入、手帳式の台紙から割れたケースをバリバリ剥がした。
台紙だけになった状態にして好みの布で包み、新しいケースを貼った。

IMG_20181004_083052_resized_20181004_105756573s.jpg

こんな感じ。
意外に面倒だったのは内側にあるポケットを活かす事だ。
此れがなければもう一寸簡単に済んだだろうけど、此のポケットは重宝したので活かす事に。

IMG_20181004_083122_resized_20181004_105804096s.jpg

裏もちゃんと指紋認証とカメラの穴を開けた。
黒い留め具は元のもの。
以前人形用にアンティークの釦を手に入れたのを型取りして自作の釦を造ったが、大きさの関係で使わなかったアールヌーボーの釦のコピーを貼付けて飾りにしてみた。

IMG_20181004_083337_resized_20181004_105800359s.jpg

結構気に入った出来だけど、よく考えると此のカバー布、耐水性ない。
布だからきっと汚れるんだろうな。

って結局やっぱり安い普段使い用のケースを購入。
お出かけの時、スマホもお洒落にお着替え、なんて考えてニヤついてる。
忘れそうな気もするけどね。(笑)



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

紅い曼珠沙華、完成

  1. 2018/10/12(金) 01:03:14..
  2. 人形制作
  3. .. トラックバック:0
  4. .. コメント:0


睫毛も付け、眉も描いた。
眉は垂れ眉に。
睫毛は短めに、殊に下睫毛は細い毛を選んで貼った。
本体は完成。

鬘は旋毛を市松人形式に貼った。
昔試した時は膠の濃度が緩くて失敗した。

因間さんに教えて貰った吉田式でGクリアを使って、まあ・・・・成功。
毛束を綺麗に揃えるのが下手過ぎたので抜け毛も大量に出たけど。
最終的には毛のボリューム的に抜けて良かった程度だけど、人毛は大量に無駄にした気がする。(苦笑)

IMG_20181009_191057_BURST001_COVER_resized_20181011_103243969s.jpg

髪を落ち着かせてからカット。

IMG_20181011_101536_resized_20181011_103359683s.jpg

なんか、うわあああってなる。
此処から伽倻子が出て来そう?
てか、禿げたくないよう、って気分に襲われる。
自分の毛じゃないのに!(笑)

IMG_20181010_183006_resized_20181011_103357171s.jpg

フラーティングアイ和人形と並べてお座りさせてみた。
やっぱし美少女。
睫毛も長いし切れ長の二重だし。
眉は出ない位の」前髪の方が似合うかも。
曼珠沙華は昔の田舎臭い感じ、で on the 眉毛でいくの。

IMG_20181011_161613_BURST001_COVER_resized_20181011_103358783s.jpg

紅いおべべ腰上げ縫って着せて、ホントに完成。
合掌させたかったの。
打合せ逆だって思う?
敢えての逆なのよ。
此のおべべ思ったより良いわね。
鬼縮緬なんてホント、見なくなったもの。
あれ?ホントに鬼縮緬だよね?
一越縮緬と見分けついてないってなったら恥ずい。

此の子を曼珠沙華の咲き乱れる中に座らせて誰かに写真撮ってほしいな。
ロケ???
まあ、ぽわわわんと妄想。
「紅い曼珠沙華の咲く川辺で」
副題は
「さようならの聲がもう届かない」
此の子と対の作も創りたい。
そっちの副題は
「さようならの聲がもう聞こえない」
其方は金髪の美少女にしようと思う。
妄想だけは湧くな。
手が追いついてないけど。



宜しかったら拍手&ブログランキングにポチっと応援お願いします♪


にほんブログ村 美術ブログ 創作人形(美術)へ

にほんブログ村 美術ブログへ



web拍手 by FC2

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>